So-net無料ブログ作成

乃木坂46メンバー★センターの歴史 [コラム]



乃木坂46のアイドルグループで
センターを張って堂々と歌いたい…

そんな願望や欲望はメンバー個人個人にあると思います。


乃木坂立ち上げ当初は
結構長い間、生駒里奈がセンターだったので

『このままずっと生駒ちゃんがセンターなの?』
と思ったファンの方々も多いでしょう。


でも、生駒時代は一旦完了して
そこから色々なメンバーがセンターになってきました。


それでは、今まで
乃木坂46でどんなメンバーがセンターになってきたのか?

また、センターになれる人の特徴

等を分析していきます。



乃木坂46を語る上で、
選抜メンバー、福神も重要ですが、
やっぱり、金メダルのセンターが一番目立ちます。


楽曲によっては、

本来は西野七瀬がセンターなのに
白石麻衣センターバージョン

みたいに、わざとセンターを暫定的に変更して
ファンに楽しんでもらおうとするお計らいもありました。


AKB48でも、まゆゆバージョンのフライングゲット
なんてのもありましたよね。

それでは、まず、過去のセンターになったメンバーを
さらっと見ていくことにしてみましょう。






過去のセンターの遍歴


まずは前述したミスセンターの生駒里奈

彼女は乃木坂初期の『ぐるぐるカーテン』から
5枚目の『君の名は希望』まで、
ずっとセンターだったのです。

この頃は、乃木坂も今ほど有名ではなかったので
乃木坂=生駒里奈しか知らない方も多かったと思います。


そして、6枚目の『ガールズルール』
とうとう生駒が転落して、
白石麻衣がセンターポジションに…(^^)v


なんだかんだ言っても
僕は生駒ちゃんも好きだったのですが、

まいあんがセンターになった時には
ちょっと感動して涙が出ました。


おすすめリンク
├●過去のメンバーの選抜、福神、センターの詳細遍歴


そして、7枚目の『バレッタ』
革命的な事が起こりました!

僕の中では乃木坂事件を呼んでいるのですが(笑)

言い方は悪いですが
当時、研究生の身分だった堀未央奈がセンターに抜擢!


正直、秋元康大先生の意図が読めなかったのですが、
とりあえずは堀未央奈はしっかりと任務を果たしていたので
十分に合格点の満点だったと思います\(^o^)/






そして、8枚目『気づいたら片想い』
9枚目『夏のFree&Easy』
西野七瀬が2枚連続センターになりました。


ヒット祈願の為に
マカオの高層ビルからバンジー・ジャンプした勇姿は
僕は一生忘れないでしょう…。

渋すぎますよ!西野七瀬は…。

普段はツンデレで大人しそうな感じなのに、
バンジー飛んだ後に号泣している姿を見て
僕も号泣したのを覚えています。







そして、記念すべき10枚目の『何度目の青空か』
生田絵梨花が初センターに抜擢されました。

9枚目の『夏のFree&Easy』の時には
学業のためにちょっと活動休止していたので、
復帰後に即センターになりました。


関連記事
├●生田絵梨花のプロフをチェック


そして、11枚目の『命は美しい』
西野七瀬が再びセンターになりました。

今まで、一度センターから転落して
再度センターになったのは西野七瀬のみです。






センターになるメンバーの特徴


やぱり「いつかはセンターになるぞ!」という
意気込みと気合と信念が必要です。

その中でも特に目立って宣言しているのが
二期生の寺田蘭世

彼女は乃木坂に入った時からセンター目指していたので
いつかはセンターになれる日が来るでしょう。



二期生でもセンターになれる


堀未央奈は7thシングルセンター。

これには同じ年齢の星野みなみは
正直嫉妬したみたいです。

現在は堀未央奈と星野みなみは超仲良しで
一緒にご飯を行ったり相談したりする仲だそうです\(^o^)/


乃木坂46は夢だらけ(参考リンク)
├●3期生関連記事!3期でもセンターになれるかも?




【乃木坂46 関連リンク特集】

◆大人気記事一覧◆
├●メンバーで仲良しなのは誰?
├●メンバー可愛いランキング!
├●メンバーの写真特集
├●乃木坂46元メンバーの写真
├●乃木坂ってどこ 後番組のMCバナナマン

■■■■■■■■■■■
≫目次はコチラから≪
■■■■■■■■■■■




乃木坂リンク



タレントアイテムが豊富! エンスカイショップ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脱毛 費用

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。